EOS 50D RAW動画撮影&編集テスト


巷で噂?のEOS50DのRAW動画撮影を可能にするMagicLanternにて撮­影しました。
後半の映像はブレブレですが、ご容赦下さい。

また、低速タイプのCFでの撮影の為、動画解像度は1280x720に落として撮影し­ています。x1000のカードでは現状の最高解像度1592x896でフルに撮影出来­そうです。

Macでのワークフロー(と言うたいした物ではないですが。。。)は下記になります。
rawfile→raw2dng(dng変換)→lightroom(現像)→Tim­e Lapse Assembler(movファイル化)→Final Cut Pro X (編集)になります。
数分の動画を作成するにはそんなに苦にならない時間で作業はできます。
After Effectsがあれば簡単なのかもしれませんがちょっと高い。。。。

下手な映像アップして言うのもなんですが、このファームは恐ろしいくらいに画期的です­。試される方は自己責任でどうぞ^^
[PR]
by sumizooN | 2013-06-01 21:15 | 動画
<< EOS 50D RAW動画撮影... EOS 50Dで動画(自己責任... >>