GH4の衝撃

Panasonic LUMIX GH4

この週末からGWにかけてGH4をテストする機会を得ましたので、早速本機材の目玉である
4K動画を撮影してみました。

設定も良くわからない状態で行き当たりばったりで撮影していますが、
その圧倒的な解像感は4Kのモニタで無くともハイビジョンモニタで十分わかります。
まさに動画と言うよりも写真が動いていると言う表現が近いです。

回線とPCの性能に余裕のある方は、動画が表示されている右下の設定で2160p(4Kモード)でフルスクリーンでご覧下さい^^

[追加]上記リンクをデフォルトで4Kに設定しました。カクカクする、止まるなどの場合は右下の設定で画質を下げて下さい。
[PR]
by sumizoon | 2014-04-27 11:42 | 動画 | Comments(4)
Commented by mzdog2 at 2014-04-27 20:24
なるほど
>動画と言うよりも写真が動いている
この辺の技術はキヤノン・ソニー・パナソニックが競い合っているんでしょうねえ・・・(動画のことはさっぱり分からない私です(^_^;)
ただ、「写真が動く」ってのはわかります。
こんなの自宅のでかいテレビで普通に見られる時代になってきたんですなあ。
Commented by MACKY at 2014-04-28 00:52 x
sumizoon様、ご無沙汰しております。m(__)m
GH4、素晴らしいですよね〜。
これは買わねばと思っておりますが、ちょっと懐が寒いためもう少し我慢です。w

編集はFCPXですか? 編集上、特に問題はないのでしょうかね?
Commented by sumizoon at 2014-04-28 23:20
mzdog2さん
コメントありがとうございます。そうですね。一眼動画としてはパナが他メーカーよりもリードしている印象です。
各社動画は撮れるものの、このGHシリーズはいわば本気動画カメラでちょっと毛色が違うのが分かります。
4Kの解像度は動画を扱ってから初めての衝撃でした。ほんと革命的です。
Commented by sumizoon at 2014-04-28 23:26
MACKYさん
こんばんは〜。いやぁ、これは早めに手を出さないと損ですよ^^
なんて、悪いお誘いしてりして。。。。。
編集はFCPXです。意外とあっけなく編集できちゃいます。
これMacMiniでプロキシも作らずそのまんま編集していきましたが言う程ストレスないんです。
4Kってだけで尻込みしちゃいそうだったんですが、凝った事しなければ全然問題なし。もちろん書き出しはそれ相応にかかりますが許容範囲です。
<< GH4の衝撃(その2) メタセコイヤ並木にて >>